セキュリティ向上のためCAPTCHA認証を導入しました

Taikoのエアドロップ戦略【2200万ドル資金調達のレイヤー2ソリューション】

目次

Taikoとは

Taiko HP

Taikoは、イーサリアムの拡張を目指しているレイヤー2ソリューション。Sequoia Chinaなどから2,200万ドルの資金調達を行っており、すでに独自トークン$TKOを発行することが確認されています。

Taiko Alpha-3テストネットも始まったばかりなので、触っておきたいプロジェクトの一つです。

Taikoのエアドロ戦略①:Alpha 3 Testnet

1

ネットワークを追加

(Sepolia&Taiko Alpha-3 Testnet)

3

HORCEとBULLをミント

4

ETH、HORSE、BLLをブリッジ

(Sepolia→Taiko)

5

Transactionsの「Claim」をクリック

(トランザクションが遅い場合のみ)

Taikoのエアドロ戦略②:Deploy contract

※ネットワークを「Taiko Alpha-3 Testnet」に変更してから、以下に進んでください。

OpenZeppelinにアクセスして、

  • Name:Taikos
  • Symbol:TKS
  • Premint:10000

と記入して、「Open in Remix」をクリックします。

Taiko Deploy contract

Solidity Compilerを選択して、「Compile contract」をクリックします。

Taiko Deploy contract

Deploy&Run Transactionsを選択して、EnvironmentをMetaMaskにして「Deploy」をクリックします。

「Deploy」をクリックすると、メタマスクが表示されるので「Confirm」をしてください。(Taiko Alpha-3 Testnetのガス代が必要です)

Taiko Deploy contract

Deployed ContractsにContractが表示されていたら完了です。

Taiko Deploy contract

  • 仮想通貨エアドロップは必ずもらえるとは限りません。
  • ウォレットのハッキングやその他事象に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 当サイトは、特定の勧誘や売買の推奨などを目的としたものではなく、特定銘柄および仮想通貨市場全般の推奨や価格動向の上昇または下落を示唆するものではありません。
  • いかなる内容の将来の運用成果または投資収益を示唆あるいは保証するものではありませんので、最終的な投資決定はお客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • 証拠金取引にはハイリスクが伴いますので、リスク管理にご注意ください。当サイトを利用することで生じたいかなるトラブル、被害、損失、損害等に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 海外取引所(国内無登録業者)は、日本居住者に対して口座開設すること、または日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため仮想通貨の取引をされる際にはこの点に関して十分にご注意ください。
  • 当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトとしては、国内取引所への登録を推奨しています。
目次
閉じる