セキュリティ向上のためCAPTCHA認証を導入しました

STEPN GOの第1回AMAまとめ【2024年5月29日】

1. 既にSTEPNが存在しているのに、なぜSTEPN GOが必要だったのでしょうか?STEPNはなくなるのですか?

STEPNはなくなりません。代わりに、持続可能性、ユーザー体験、技術的課題に対応するための戦略的ロードマップが慎重に計画されています。

STEPN GOを別のアプリとして開発することに決めたのは、STEPNのインフラを根本的に変更することが現実的ではないためです。STEPN GOは、異なるユーザーニーズに対応し、両方のアプリを独立させながらも、同時に実行できるようにすることで、異なる補完的な体験を可能にします。

STEPN GOはソーシャル機能とWeb2のオンボーディングに焦点を当てており、新規ユーザーを引き付けながら、STEPNを通じて既存のユーザーベースを維持することを目指しています。

この二重のアプローチは、革新性と安定性のバランスを取りながら、活気に満ちたダイナミックなエコシステムを維持するのに役立ちます。最終的な目標は、進化するユーザーの期待と技術の進歩に適応する、持続可能で魅力的なプラットフォームを作ることです。

議論されたもう一つの重要な点は、STEPN GOの成功がエコシステム全体にもたらす潜在的利益です。STEON GOの成功がSTEPNに利益をもたらすのか、あるいはその逆なのかについて広範な議論が行われました。

到達した結論は、STEPN GOを通じて多くのユーザーを獲得することは、GMTエコシステム全体に利益をもたらすということでした。STEPNは、スマートコントラクトを通じてGMTを獲得する唯一のアプリであり続けます。したがって、STEPN GOの成功はSTEPNにプラスの影響を与えると予想され、チームはこのアプローチに満足しています。

2. STEPN GOのリリース後、STEPN OGユーザーがSTEPNアプリを継続する動機は何ですか?STEPN GOとSTEPNを同時に使うことはできますか?

STEPNとSTEPN GOは、同時に使用することができます。2つのプロダクトは全く異なる段階にあり、STEPNは過去2年間順調に運営され、安定性、より多くの需要、議論、オフラインイベントを提供してきました。

STEPN GOは、STEPNとは異なり、エネルギーキャップを増やすためにスニーカーを燃やす必要があります。STEPN GOを短時間のセッションに、STEPNは本格的な屋外でのエクササイズに適しており、より長時間の使用が可能です。

STEPN GOは、Web2ユーザーとソーシャル面に焦点を当て、それらをシームレスに統合することを目指しているのに対し、STEPNは、「OGスタンダード」と呼ばれる既存のWeb3ユーザーにより対応しています。

つまり、STEPN GOが新しいソーシャルユーザーとWeb2ユーザーをターゲットにしているのに対し、STEPNは既存のWeb3コミュニティーにサービスを提供し続け、両者間のスムーズな移行を促進する戦略を取っています。

3. STEPNを始めたばかりですが、ここにいるほとんどのユーザーが古参ユーザーであることに気付きました。新規ユーザーが古参ユーザーと同じようにうまく行えるように、STEPN GO用のスターターハンドブックやビデオ説明を用意していますか?

これは間違いなく実現するつもりです。STEPN GOについては、アニメーション付きのライトペーパーを用意した第一段階です。

そして、より包括的なハンドブックをウェブサイトに掲載する予定です。第一段階はアルファ版の抽選会です。抽選でハンドブックを配布し、理解を深めてもらう。その後、アルファテストとベータテストを行い、新機能がリリースされるたびに、マニュアルを用意する予定です。

4. STEPNとSTEPN GOは何らかの形で統合されるのでしょうか?もしそうなら、どのようにですか?STEPNプレイヤーであることはSTEPN GOに参加する際に有利ですか?

既存のSTEPNユーザーは、非常に低コストでSTEPN GOに参加できます。STEPNで資産を売却すると、その資格を失う可能性があります。

スニーカーを作成するのには時間がかかるので、マーケットプレイスでスニーカーを買えることはしばらくないでしょう。そのため、これがSTEPN GOへの参加という点で、STEPNユーザーにとっての最初のメリットだと思います。

5. STEPN GOは距離を正確に追跡するのですか?それともSTEPNと同じシステムを使うのか?

STEPN GOは、STEPNのGPS追跡システムとSMACシステムを引き継ぎます。GPSとユーザーデータは常に最も重要な要素であり、これに対して引き続き取り組みます。何か提案があれば、ご連絡ください。

6. GGTトークンはSTEPN GOエコノミーでどのような役割を果たし、GSTやGMTのような他のトークンとはどう違うのですか?

チームはエコノミーについて何ヶ月も議論しました。GGTの消費とエコシステム内でのGGTの役割は全く異なります。STEPN GOでは、GGTはWeb2ユーザーにとって理解しやすいようにあらゆるところで使われます。衣装NFTが関与することで、GGTはSTEPNのGSTよりも多くのユースケースを持ちます。GGTの需要は、GGTの増加には完全には結びつかないでしょう。GMTはゲーム通貨として機能し、取引用のガスに交換することができます。

7. 3Dアバターを導入する最終的な目的は何ですか?ユーザーが自分のアバターや衣装をデザインできるようにする計画はありますか?あるいは、他のプロジェクトとコラボしてアバターアイテムをデザインする計画はありますか?

ユーザーは3Dアバターをカスタマイズできるようになります。目、髪の色、鼻、口、耳などを変えることができます。ただし、衣装のデザインは私たちがデザインしたものであり、IPとコラボレーションすることはできません。

これはSTEPN GOをSTEPNおよび他のWeb3製品と区別するものです。コラボレーションはスニーカーデザインだけでなく、武器やバックパックなどにも及びます。将来的には、ユーザーが自分でデザインできるかも考えています。

8. ホワイトペーパーにはスマートウォッチが初めて言及されています。これは、STEPN GOを屋外だけでなく、ジムやトレッドミルなどの屋内でも使用できるようになることを示唆していますか?例えば、冬に外で歩くことは大きな問題です。

スマートウォッチの導入については、開発会議でも何度も話題になりました。ユーザーが好きなように製品を使えるようにするために、これを実施することを決定しました。できるだけ早くこの機能をオンラインに押し進めます。

9. アルファテストでハウスシステムはすぐに有効になりますか?ラッフルに当選すれば、スニーカーを友達やゲストにプレゼントしたり、貸し出しできますか?

ハウスシステムはアルファテストではすぐに利用可能にはなりませんが、ベータテストで利用可能になります。アルファテストはクローズドテストであり、クローズドテスト中に誰も招待することはできません。

ベータテストを開始したら、ユーザーは新しい人を招待できるようになり、これが私たちが設計したオンボーディングプロセスです。クローズドテストは長くは続かず、約4週間後にベータが開始されます。

10. ゲストは自分のFSL IDが必要ですか?それとも、メインユーザーのFSL IDを使用しますか?異なるパスワードでログインするのでしょうか?

STEPN GOにログインするすべての人は、FSL IDを通じてログインまたは登録する必要があります。ゲストは自分のFSL IDが必要です。

11. ハウスに招待できるのは、STEPN GOの靴を持っていないゲストだけですか?それとも、すでにSTEPN GOの靴を持ち、プレイしているユーザーもゲストになることができますか?

この点については社内で何度も議論しました。

質問に答えると、STEPN GOを単独で使用することと、STEPN GOのゲストになることは同時にはできません。ほとんどのユーザーは他のハウスから始める必要があります。

アルファドローの当選者だけが最初に自分のハウスを設定できるようになります。これは新しいSTEPN GOユーザーが通過しなければならない学習手順です。

12. STEPNはWeb3で最も成功したプロジェクトだと考えていますが、多くのトレーダーが入ってきて歩かずにコインを取引したことで、プレイヤーが健康的にSTEPNを楽しむのを妨げた一因だと思います。STEPN GOではこの問題にどのように対処する予定ですか?

トレーダーとユーザーは異なるエコシステムの参加者であることを十分に認識しています。単純にトレーダーの取引を禁止することはできないので、質問は「ユーザーがトレーダーよりも少し優位に立つにはどうすればよいか」ということになります。

例えば、ユーザーがミントしたスニーカーはトークンよりも高いプレミアムで販売されるかもしれません。また、エコシステムの戦略、例えば市場のボラティリティの防止やミントのルールなど、さまざまな戦略があります。STEPN GOのエコシステムは、新規ユーザーを引き付けるだけでなく、既存ユーザーを長期的に関与させ、多様な活動に参加させることを計画しています。

13. ホワイトペーパーには、STEPN GOとSTEPNが総供給20,000のジェネシスプールを共有すると記載されています。STEPNのジェネシススニーカーとSTEPN GOのジェネシススニーカーは互換性がありますか?

それともSTEPN GOには独自のジェネシススニーカーがありますか?後者の場合、STEPNのスニーカーと比べて権利に違いはありますか?

STEPNとSTEPN GOは異なる製品であり、システムデザインも異なります。スニーカーの属性も異なるため、共有することは非常に困難です。単純に2つの属性を同じにすると、スニーカーのバランスが崩れてしまいます。

14. 自分のオリジナルのスキンを作ることはできますか?それともデザインコンペを考えていますか?

前述のように、STEPN GOの中期段階でコンペを行うかもしれませんが、初期段階では他のブランドとのコラボレーションに焦点を当てます。

15. 4年間のロック期間は非常に長いです。なぜ4年間なのでしょうか?FSLの今後の計画を教えてください。

最初は、GMTを永久に消費する低価格のチケットを設計しましたが、コンプライアンスの承認を得るのが難しかったため、計画を変更しました。次のサイクルでGMTをアンロックするために戻ってくることを望んでいます。GMTをロックすると、それが消えたと考え、4年後に再出現するかもしれません。それは良いことかもしれません。

FSLの将来計画は、STEPN GOを究極のツールおよびブリッジとして使用し、多くの人々をWeb3にオンボードすることです。エコシステム製品を通じて彼らをオンボードします。

FSL IDが強力になれば、例えば1,000万人以上のユーザーが参加し、コラボレーションを行い、エアドロップを実施し、FSLエコシステム参加者に追加の製品を提供することができるでしょう。これはエコシステムをオープンにするという考え方です。ゲームビルダーを招待してFSL IDを統合し、Webストアでの統一ログインおよび統一ロイヤリティプログラムを可能にすることを目指しています。さらに、3D形式の衣装を没入型環境に統合することも検討しています。VR AMプラットフォームの可用性を研究する必要があります。

16. 歩かずに利益を得ようとする人々に対処する方法についてのアイデアはありますか?アプリケーションには独自のSMACシステムがありますか、それともSTEPNに組み込まれたものと同じものを使用する予定ですか?

STEPNで使用している同じアルゴリズムを使用します。SMACを改良するために多くの時間を費やしており、これは継続的な作業です。努力せずにプレイする人々がエコシステムから利益を得ることができないようにするために、SMACを改良し続け、より多くの不正行為を発見し、禁止します。

STEPN GOでは、エネルギーを得るためにスニーカーを燃やす必要があり、これはコストがかかります。不正行為が検出された場合は、それを禁止します。

17. トライアルスニーカーについて、取得方法やGGT収益の制限など、詳細を教えてください。

トライアルスニーカーは、Web2ユーザーのオンボーディングを促進するために設計されています。イベントやコラボレーションを通じて配布されます。

トライアルスニーカーを持つユーザーは、STEPN GOの仕組みを確認することができます。トライアルスニーカーはGGTを稼ぐことはできませんが、FSLポイントのみを稼ぐことができます。

エコシステムへの影響を防ぐためにFSLポイントの引き出し数を制限します。トライアルスニーカーアカウントのFSLポイントを引き出すには事前投資が必要です。

18. コモンスニーカーとアンコモンスニーカーのソケット、属性、ミステリーボックスの違いが大きいのはなぜですか?

初期のWeb2ユーザーが多様な収益方法に圧倒されないようにしたいと考えています。

例えば、コモンスニーカーでミステリーボックスを獲得できると、ユーザーが気を取られてしまいますが、そうでなければ「なぜミステリーボックスがないのか」という質問が生じます。

ユーザーがもっと学びたい場合は、アンコモンスニーカーを取得して新しい世界を見る必要があります。現在の設定では、ユーザーが自分のハウスを始めることに集中することが求められています。製品体験が快適でスムーズであることを望んでおり、ユーザーはステップバイステップで学ぶことが期待されています。

19. 新しいスニーカーレベルシステムはどのようにして考案されましたか?各スニーカータイプには異なる最大レベルがあり、エピックからレジェンダリーにアップグレードすることは可能ですか?衣装のレベルシステムも計画していますか?

STEPNユーザーはレベル30の制限について不満を抱いており、またSTEPN GOでスニーカーの品質を区別したいと考えています。

STEPNユーザーは、以前は利用できなかったスニーカーを下位から上位のレベルに強化することができます。より高品質のスニーカーを望むユーザーは、通常ミントする必要があり、ミントを通じて高品質のスニーカーを得る確率はわずかです。

レジェンダリースニーカーを取得するには、ユーザーはミントする必要がありますが、デザインと実装には時間がかかります。プラットフォームは徐々に新しい品質のスニーカーを開放しており、コモンスニーカーから始めています。

新しい品質の階層をリリースする際には、ユーザーの成長やデザインの実装など、さまざまな要素を考慮します。アンコモンスニーカーなどの新しい品質階層の導入は、状況に基づいて段階的に行われ、バランスの取れた魅力的なユーザー体験を確保します。

スニーカーとは異なり、衣装はレベルシステムではなくクラフトシステムを使用します。クラフトには2つのタイプがあります。

  • 無料クラフト:GGTを消費せずに単一の衣装を獲得できます。
  • プレミアムクラフト:GGTを燃焼する必要があり、異なる品質(アンコモン、レア、レジェンダリー)のアイテムを獲得するチャンスがあります。

品質の結果はランダムであり、高品質のアイテムを得るには複数回の試行が必要です。

20. STEPN GOのトークンGGTで直接ショッピングや支払いをできるようにしてほしいです。仮想通貨を日本円に換えるのは非常に時間がかかります。そのような計画はありますか?

将来的には、FSLエコシステムトークンを使用して現実世界で何でも購入できるようにする計画があります。

これは設立当初から考えていることであり、多くの事務作業や開発作業が必要です。やりたいことはたくさんありますが、確実にできることを発表しますので、現段階では何も約束しません。計画はありますが、まだ確定していません。

21. チームはSTEPNのレジェンダリースニーカーを忘れたのですか? もう2年以上経っています。STEPN OGでレジェンダリースニーカーを見ることはありますか?

STEPN OGのレジェンダリースニーカーについては、内部で10回以上話し合いました。コモンからエピックまでとは全く異なるデザインを作りたいと考えています。

これは私たちの計画の中にあります。独立したアップデートを行う予定です。リリースまでには少なくとも数ヶ月かかります。

22. STEPNのプレイヤーは長年にわたりSchadenfreudeプールに多くのお金を投入しています。最終的にSTEPN OGのプレイヤーはSchadenfreudeプールから何かを得ることができますか?

それらは違います。STEPNのSchadenfreudeプールはハックや盗難された資産からのもので、すでにアクティブユーザーに配布しました。昨年それを行いました。

STEPN OGのSchadenfreudeプールはさまざまなソースから来ており、現在は空です。十分な数に達したらユーザーがそこから得られるようにします。

23. ホワイトペーパーには分散型マーケットプレイスがあると書かれています。つまり、すべての販売、ミント、バーンがブロックチェーン上で見えるようになるということですか?また、STEPNのようにGMT/GGTを送金する必要はなくなるということですか?

その仮定は正しいです。アプリの分散型バージョンの開発は、元のシステムでのステップの移行の課題によって推進されました。STEPN GOでは、ユーザーがウォレット内のスニーカーをステークし、直接使用できる分散型マーケットプレイスがあります。現在のインフラで許される限り、シームレスな体験を提供します。わかりやすさのために支出アカウントとウォレットアカウントを使用し続けます。どちらもブロックチェーン上にあり、透明性とセキュリティが確保されています。

24. STEPN GOで高齢者向けにフォントとアイコンを大きくできますか?旧STEPNアプリの問題は、フォントとアイコンが高齢者にとって小さすぎることです。

それは検討できます。私も大きいフォントが好きです。

25. 靴の供給を管理するために、STEPNのようなスクロールシステムを使用し続けますか?

ミントクォータというものを使用して、現在はそれを販売することができます。あなたやあなたのゲストが消費したエネルギーの量がミントクォータに貢献します。これはHausシステムによって管理されます。

26. Web2ユーザーをSTEPN GOに取り込むことに大きな焦点を当てている中で、新しいゲームを宣伝するためのマーケティングプランはありますか?

最高のマーケティングは口コミ、友人や家族の口からだと思います。そのため、最初に数千人のユーザーを獲得したいと考えています。その数は何万、何十万と増えていきます。支払ったプロモーションは望んでいません。支払ったプロモーションは常に収益に焦点を当てています。ですから、全体のマーケティング戦略は、人々が他のユーザーに話しかける方法に焦点を当てています。

27. STEPN GOユーザー向けにSTEPNでバッジが提供されますか?

これについては実際に話し合いましたが、現時点ではSTEPN GOユーザー向けにSTEPNでバッジを提供する予定はありませんが、将来的には何かできるかもしれません。

  • 仮想通貨エアドロップは必ずもらえるとは限りません。
  • ウォレットのハッキングやその他事象に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 当サイトは、特定の勧誘や売買の推奨などを目的としたものではなく、特定銘柄および仮想通貨市場全般の推奨や価格動向の上昇または下落を示唆するものではありません。
  • いかなる内容の将来の運用成果または投資収益を示唆あるいは保証するものではありませんので、最終的な投資決定はお客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • 証拠金取引にはハイリスクが伴いますので、リスク管理にご注意ください。当サイトを利用することで生じたいかなるトラブル、被害、損失、損害等に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 海外取引所(国内無登録業者)は、日本居住者に対して口座開設すること、または日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため仮想通貨の取引をされる際にはこの点に関して十分にご注意ください。
  • 当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトとしては、国内取引所への登録を推奨しています。
目次