セキュリティ向上のためCAPTCHA認証を導入しました

EVAA Protocolのエアドロップ戦略【TONチェーンのレンディング】

目次

EVAA Protocolとは

EVAA Protocol HP

EVAA Protocolは、TONチェーンで最初のレンディングプロトコル。TON全体のTVLで7位に位置しており、TONチェーンのレンディングで1位。

ちなみに、TON全体のTVLは急速に大きくなっており、各プロトコルも堅調な成長を示している。(2024年6月10日時点)

TON TVL

TON Protocol TVL

資金調達額

公表されている範囲で、82万ドルの資金調達が完了している。また、TON FoundationのGrant(助成金)にも選ばれている。詳しくは、TON Foundationの公式HPを参照。

EVAA Protocol Fundraising

エアドロップ可能性

2024年3月29日〜TGE(トークン発行)までの間、EVAA XPを稼げるキャンペーンが開催しているため、エアドロップの可能性は高いと言えます。

EVAA Protocol Rewards

レンディングは他のプロジェクトと合わせて利用できるので、二重取り、三重取りの一部に組み込むのもあり。例えば、EVAA ProtocolでUSDTを担保にTONを借りて、TONをTonstakersにステーキングなど。

レンディングには清算リスクがあるので、注意は必要です。TONを担保にしている場合、TONの急激な値上がりによる清算リスクがあります。仕組みは理解しておきましょう。

前提:TONウォレットを作成&入金

  1. TONウォレットを作成
    TonkeeperまたはMyTonWalletがおすすめ
  2. CEXからTONウォレットにTONやUSDTを送金(必ずTONチェーンを選択)

※TONウォレットの一覧はこちら

TON Wallet

TONチェーンに対応しているCEX

TONはガス代で使うので必ず必要になります。TONチェーンに対応しているCEXは以下のとおり。どのCEXでもUSDTの送金は無料、TONの送金手数料は0.1TON。

EVAA Protocolのエアドロ戦略

  1. EVAA Protocolにアクセス
  2. ウォレット接続
  3. USDTやTONをSupply(預ける)
  4. USDTやTONをBorrow(借りる)

APYを考えると、USDTを預けて、TONを借りるのが良いですね。借りたTONは、リキッドステーキングのTonstakersbemoにステーキングすると合わせてエアドロップを狙えます。

EVAA Protocol Supply Borrow

  • 仮想通貨エアドロップは必ずもらえるとは限りません。
  • ウォレットのハッキングやその他事象に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 当サイトは、特定の勧誘や売買の推奨などを目的としたものではなく、特定銘柄および仮想通貨市場全般の推奨や価格動向の上昇または下落を示唆するものではありません。
  • いかなる内容の将来の運用成果または投資収益を示唆あるいは保証するものではありませんので、最終的な投資決定はお客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • 証拠金取引にはハイリスクが伴いますので、リスク管理にご注意ください。当サイトを利用することで生じたいかなるトラブル、被害、損失、損害等に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 海外取引所(国内無登録業者)は、日本居住者に対して口座開設すること、または日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため仮想通貨の取引をされる際にはこの点に関して十分にご注意ください。
  • 当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトとしては、国内取引所への登録を推奨しています。
目次
閉じる