セキュリティ向上のためCAPTCHA認証を導入しました

Aevoのエアドロップ戦略【注目の分散型デリバティブ取引所】

目次

Aevoとは

Aevo catch

Aevoは、現物、先物、オプション取引ができる分散型取引所。

CoinbaseやParadigmなどから資金調達&総供給の16%をエアドロップに割り当てることが決まっている。

お触りするには、実際にトレードする必要があるので損失リスクにご注意ください。(私は取引ボリューム作るために150ドル損失を出してます)

Aevo fundraising

Aevoのエアドロ戦略①:入金

  1. Aevo:https://app.aevo.xyz/r/airdroplist
  2. ポートフォリオに移動
  3. 入金したいトークンを選び「Deposit」(ガス代が安いのでArbitrumのUSDC.eがおすすめ)

こちらのリンクから登録すると、取引手数料が10%オフになります。

Aevo depositArbitrumのUSDC.eを入金

USDC.eがない方は

USDC.eとはBridged USDCのこと。USDC.eは、matchaで入手できます。

USDC.eのコントラクトアドレス

0xFF970A61A04b1cA14834A43f5dE4533eBDDB5CC8

Aevo USDC.eUSD Coin(Arb1)=USDC.e

Aevo USDC.e1,270ドル分のUSDTをUSDC.eにスワップ

Aevoのエアドロ戦略②:トレード

  1. Aevo Perpetual:https://app.aevo.xyz/perpetual/
  2. ロングまたはショート(10万ドル以上の取引ボリュームを作る)

ここでは取引ボリュームを作ることが目的です。私は、Market(成行)で何度かトレードして、10万ドル以上のボリュームを作りました。手数料は結構かかりますが、エアドロの必要経費と考えています。

Aevo tradeロングorショート

Aevo tradeポジションクローズ

Aevoのエアドロ戦略③:aeUSD

  1. Aevo Portfolio:https://app.aevo.xyz/portfolio
  2. aeUSDの「Earn」をクリックしてUSDC.eを入金

aeUSDのVaultは埋まってしまったので、空きがでたら入れておきましょう。

Aevo aeUSD

  • 仮想通貨エアドロップは必ずもらえるとは限りません。
  • ウォレットのハッキングやその他事象に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 当サイトは、特定の勧誘や売買の推奨などを目的としたものではなく、特定銘柄および仮想通貨市場全般の推奨や価格動向の上昇または下落を示唆するものではありません。
  • いかなる内容の将来の運用成果または投資収益を示唆あるいは保証するものではありませんので、最終的な投資決定はお客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • 証拠金取引にはハイリスクが伴いますので、リスク管理にご注意ください。当サイトを利用することで生じたいかなるトラブル、被害、損失、損害等に対して、当サイトは一切責任を負いません。
  • 海外取引所(国内無登録業者)は、日本居住者に対して口座開設すること、または日本語で当該無登録業者が口座開設の勧誘をすることは法律で禁止されています。そのため仮想通貨の取引をされる際にはこの点に関して十分にご注意ください。
  • 当サイトに掲載している海外取引所へのリンクはあくまで読者様に情報をお伝えするものであり、海外取引所への勧誘を目的としたものではありません。当サイトとしては、国内取引所への登録を推奨しています。
目次